平成最後の稽古から令和元年へ

果てさて。31年続いた平成も終わりを告げ

令和への幕開けは、やはり稽古で終わり稽古で始まりました。

平成最後の稽古では、現在次回作準備中の

村主一家も稽古場にかけつけてくれて

一緒に基礎訓練から行いましたよ(*`・ω・´)ノ


カッコつける訳では無いですが、やはり役者は自分の躰を使って表現、再現するわけですから

自分の躰をコントロール出来るという事は

芝居の本質の一つだと思っています。


という事で、キツイーツラいーと言われつつも

倍プッシュでは基礎訓練は継続して続けております。

うーん後光がさしてるー.*・゚(*º∀º*).゚・*.


GW頭に、半立ちという事で台本を持って演じていたキャスト陣でしたが

GW最終稽古では台本を手放して

立ち稽古に挑む事が出来、感謝感激ヾ(*´∀`*)ノ


作品完成までに超えなければいけないハードルが(私にもキャストさんたちにも)あると思いますが

ひとつずつクリアしていければなぁ、

いや!出来る!

と思えるような令和元年の稽古の始まりとなりました。

本公演まで、あと2ヶ月ちょっとですが

気合い一発!座組一同で取り組んで行きたいと思います!!!

皆様、令和も劇弾倍プッシュをよろしくお願い致します。