登場人物紹介~ジョン・パイザー~

土曜日やって参りましたラスト2回の稽古!!

夜17時からの稽古なので午前中やら昼は

家事とか制作と家事をしてる制作つらんであります(`-ω-´)✧

弾長は、昨日から仕事場に泊まり込んで

今日明日の稽古参加を確保するため頑張ってます(笑)

社会人劇団ですのでキャストスタッフ陣の大切な時間を使って何ヶ月もの稽古を繰り返して来ました。こりゃ成功させなきゃ嘘だぜって事で演出のプレッシャー毎度です(*´艸`)


何より、見てくれたお客様と

素敵な時間を共有出来ますように。

最後まで頑張ります(*`・ω・´)ノ


さぁて、今回の登場人物は~

ジョン・パイザー役 ナオッチ・コルレオーネ

ユダヤ人の靴職人であるジョン・パイザーは、切り裂きジャック事件の最中容疑者として警察から目をつけられる事になります。

新聞の人相書きを見ると、The悪人!!

当時ユダヤ人がどう思われていたのか、そんな所も浮き彫りになる事件でした。

この物語でもキーパーソンであるジョン・パイザーを演じるのは、

ナオッチコルレオーネ氏。

私の人生で出会ったツンデレの中でも

屈指のツンデレ具合を感じさせるナオッチ

一見クールなのにうちに秘める演劇への情熱は他の追随を許さないレベル。熱い男です(笑)また、広報にも熱心に取り組んでくれるので制作としても頭が上がらないのです(*`・ω・´)ノ

心強い協力があればこそ、良い芝居作りにも専念出来るのでありがとう×100。

そんな男ナオッチコルレオーネをよろしくねヾ(*´∀`*)ノ